冷蔵庫の処分する前にご相談ください。

リサイクルショップ横浜買取センター

冷蔵庫の処分方法

冷蔵庫の処分につきましてお考えのお客様。まず処分をしようとしている冷蔵庫の年式を確認してくださいませ。もしかしたらお持ちの冷蔵庫が弊社に売る事が出来るかもしれません。
冷蔵庫はリサイクルショップの買取商品としては定番商品になります。使用期間が5年以内の冷蔵庫は殆ど売る事ができます。普通にリサイクル券を発行したり、処分業者に依頼すると単身用冷蔵庫などでも4,000円〜10,000円の処分料金が掛かります。しかし売る事が出来ればマイナスが無くプラスになります。
単身用の小型冷蔵庫でも高ければ6000円などの買取価格が付くことが有ります。上記のように買取価格が高い商品は高年式やパナソニックや東芝など国内メーカーである事が条件になります。処分する前に一度弊社リサイクルショップなどにご連絡下さいませ。

買取価格が付かない場合
買取価格が付かない場合につきまして、製造より5年以上経過していると買取は難しくなります。その為、お引き取りなどをお断りする場合がございますが、冷蔵庫以外に買取が出来る商品がある場合は相殺してお引き取りする事もあります。弊社でたまにあるのが、単身お客様のお持ちの洗濯機は、新しい商品で冷蔵庫が7年位経過している場合などがあります。そのような場合、洗濯機の買取価格は付けないけれど、その分、冷蔵庫を無料で引き取りする事があります。そのようにご利用して頂くことによって、普通に処分だけをしてマイナスにならず、お金を使わずに処分をする事が出来ます。処分する予定のある冷蔵庫があればお気軽にご連絡下さいませ。

このページの先頭に戻る